ビジネス情報

投資インセンティブ

文字バー

投資インセンティブによる投資は、二つのカテゴリーに分けられています。

  1. 先導的分野

    農業、鉱業、インフラ整備(例:道路、橋、空港、発電、テレコミュニケーション、水道、鉱業バックアップ事業等)、輸出加工ゾーン整備
  2. 優先分野

    航空、商業ビル整備、商業開発銀行・個人向け金融業、輸出加工業、特別開発地域事業、人材開発、製造業、天然資源開発(漁業を含む)、経済再生プロジェクト関連事業、放送、観光旅行業
  3.  

    最低投資額

    TIC(タンザニア投資センター)インセンティブ保証書を得て、その資格を得るには、新しい経済再生プロジェクトへの最低投資額が、 株主の過半数がタンザニア市民のプロジェクトについては10万ドル、株主の過半数が非タンザニア市民もしくはタンザニア以外の国の法律の下に置かれている会社の プロジェクトについては30万ドルと定められています。

     

    TIC 資格保持者に与えられるインセンティブ

    1. 非商業的リスクを回避し、私有財産権を尊重、保護します。
      タンザニアは、多国間投資保証機関(MIGA)の意欲的な加盟国です。
      さらに、タンザニアは投資紛争解決国際センター(ICSID)の加盟国でもあります。
      したがって、投資家のみなさまには政府との紛争について国際仲裁に持ち込む無制限の権利があります。

    2. プロジェクトの資本品目の輸入関税率引き下げ(先導的分野:0%、優先分野:5%)

    3. 有利な投資手当・控除。産業ビル・工場・機械、農業経費についての資本手当(100%)

    4. 関税率説明書に定められているプロジェクトの資本財の付加価値税支払い繰り延べ、消滅前発見後または会計監査後に毎月の返済で示される適切な追加延べ払い付加価値税

    5. 原材料の輸入関税控除

    6. 鉱業への資金投入・農業への資金投入・輸出用製品・食料品・観光業への付加価値税免除

    7. 資本財の定額加速割増償却

    8. 鉱業投資における未回収資本の年次評価

    9. 将来利益に対するあらゆるビジネス損失の5年までの繰り越し

    10. 適正法人税30%と貸付金利子に対する低い源泉課税

    11. 外国為替利益と資本を100%国外に移転する無制限の権利

    12. TICのワン・ストップ・ショップ業務による、居住/労働許可、産業認可、貿易認可などのような他の許可の容易な取得

    13. インセンティブ保証書を得ているプロジェクトについて定員5名の外国人雇用の自動許可

    鉱業と鉱業バックアップ事業

    1. 認可類別
      • 採鉱有望地認可
      • 保有認可
      • 特別採掘認可
      • 採掘認可
      • 宝石用原石採鉱認可
    2. 適用される法
      • 鉱業法(1998年)
    3. 提供されているインセンティブ
      • 生産当初一年までの資本財、スペア部品、車両、物資への税免除。その後は5%となります。
      • 上記品目への付加価値税免除
      • 15%資本手当追加の資本手当100%
      • 無期限の損失繰り延べ
      • 法人税30%
      • 経営への源泉課税3%
    4. 投資分野
      • 鉱物探査と採鉱
      • 鉱業サービス
      • 価値付加業
      • 鉱物貿易
    5. ロイヤルティ
      • ダイヤモンド以外すべて3%、ダイヤモンド5%
      • 税、関税、手数料、その他配当に対する会計上の輸入税、無し
    6. 問い合わせ先

      Permanent Secretary
      Ministry of Energy and Minerals
      P.O.Box 2000
      Dar es Salaam, Tanzania
      Tel: 255-22-2137142
      Fax: 255-22-2116719
      Email: madini@africaonline.co.tz

    経済インフラ・プロジェクトのインセンティブ

    鉱業に同じ

    観光業分野のインセンティブ

    経済インフラ・プロジェクト項目のインセンティブ保証書保持者に与えられるインセンティブに加えて、あらゆる基本的なホテル設備は資本財一覧付表に詳述されている資本品目として扱われます。

    農業分野のインセンティブ

    • 資本財、農具、肥料、駆除剤等への税免除
    • 資本財、農具、肥料、駆除剤等への付加価値税免除
    • その他,経済インフラ・プロジェクト項目のインセンティブ

    石油探査開発に提供されるインセンティブ

    1. (当初)4年、(第一次延長)4年、(第二次延長)4年の計11年という長期探査期間
    2. 比較的広大な探査地域。通常、1認可は60区画(1区画5×5分)からなります。
      各PSAはひとつ以上の探査認可を得ることができます。
    3. 労働計画と(コスト・オイルを回収し、プロフィット・オイルを分配する)経済期間はすべて交渉可能
    4. 最大TPDC参加は、以前の50%から20%に引き下げられました。
    5. コンセッション締結企業に代わりTPDCが所得税とロイヤルティを払います。
    6. 記名無しの生産割戻金支払い
    7. ある契約地域でのPSAで未回収探査コストが生じた場合でも、同じ企業がそれに続くPSA(囲み無し)で石油を発見すれば、その回収不能費用は全額を引当金処理できます。
    8. すべての石油探査用機材への輸入税無し
    9. 外国為替制限無し
    10. 規定に基づく国際仲裁への裁定依頼
    11. 探査油井の総深度の決定に関わる経済基盤整備

    投資登録のためにタンザニア投資センター(TIC)から要求されている基本的な書類

      プロジェクトの事業計画3部

    1. ICが申請手続きを進め、ご計画のプロジェクトをコーディネイトします。申請書と共に以下の情報が入っている簡単な事業計画をご提出ください。
      • 投資家のプロフィール
      • プロジェクト投資額
      • 財源
      • 雇用創出
      • 実施スケジュール
      • もしあれば、環境影響アセスメント
    2. 申請には下記のものが必要です。
      • 正しく記入されたTIC申込用紙3部
        申込用紙はダルエスサラームのセンターで入手できます。
      • 会社の基本定款1部
      • 会社の設立定款証明書1部
      • プロジェクト実施に十分な資本金証明
      • 土地の所有を証明するもの(土地の所有権、リース契約書または同等の証明書)
      • 上記の書類の添え状

    ※注意※ すべての申込書は、直接、ダルエスサラームのTIC登録受付に提出しなければなりません。

    サービスと手数料

    TICはTIC法(1997年)でカバーされているか否かに関わらず、投資家のみなさまにサービスをご提供いたします。

    手数料

    • インセンティブ保証書 750ドル
    • 申請書 120ドル
    • その他のサービス:関係部局からの請求の10%

    問い合わせ先

    The Executive Director
    Tanzania Investment Centre
    Plot No. 9A&B, Shaaban Robert Street
    P.O.Box 938
    Dar es Salaam, Tanzania
    Tel: 255-22-2113365
    Fax: 255-22-2118253
    Email: madini@africaonline.co.tz

詳細は、Tanzania Investment Centreをご覧下さい(英語のみ)